美容室で染めたカラーを長持ちさせるコツ

エステバラ色 > 美容室 > 美容室で染めたカラーを長持ちさせるコツ

美容室で染めたカラーを長持ちさせるコツ

2016年4月20日(水曜日) テーマ:美容美容室

 

せっかく美容室でカラーリングしたのに、2、3週間もするとすぐに元通り。

そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか。

 


髪質やカラーのもよりますが、うまく扱わないとせっかく染めたカラーもすぐに落ちてしまいます。

逆に、正しいケア方法を実践し、ダメージケアもしっかり行えば、

一番良い状態のカラーを長く楽しむこともできます。 

 

○カラーリングした日は髪を洗わず我慢。
カラーを長持ちさせるにはまず、カラーリングしたその日が一番重要です。

 

○カラーをしてからしばらくの間は、専用シャンプーで洗う。

カラーによってアルカリ性になった髪を中和させるために、酸性か弱酸性のカラーリング専用シャンプーを使うのがよいのです。

 

○濡れたまま放置しない。

髪が水分で膨張し、痛みの原因になります。

カラーリングの有無に限らず、シャンプー後は、長時間濡れた状態にせずに必ず乾かしましょう!

 

まずは、この3点から気をつけて見ましょう。

髪の状態を健康に保つことができますよ。

 

 



関連記事

美容室で染めたカラーを長持ちさせるコツ

美容室で染めたカラーを長持ちさせるコツ

2016年4月20日(水曜日)

求める美容室への条件

求める美容室への条件

2016年4月13日(水曜日)